オンライン英会話 プライベート

プライベートレッスンのオンライン英会話で身に付くのかな?

オンライン英会話 プライベート

「オンライン英会話でプライベートレッスン」って、最初はイメージが湧きづらいと思うんです。
英会話スクールのプライベートレッスンとどう違うのかしら?オンラインで本当に英語が話せるようになるのかな?と漠然とした不安を持っている方も多いのではないでしょうか。
確かに、オンライン英会話の様子なんてどこかで公開されているわけではないし、「***(英会話スクール名)に通っていたの。」という話は、同僚や友人からもよく聞くし、英会話スクールの派手なテレビCMや新聞広告はよく目にするけれど、「私、オンライン英会話をやってます」なんて話は、まだ周りでもあまり聞かないような気がします。

 

でも実は、「知っている人はもう始めている」のがオンライン英会話かなと思います。
最近では、ちょこちょことネット広告も見かけるようになってきましたけど、まだまだ英会話スクールほどメジャーではないのかもしれません。
ただ、一度経験してみると、オンライン英会話の気軽さ、便利さ、そして何よりもコストパフォーマンスの良さにビックリしてしまい、もう英会話スクールに行くのが正直バカらしいとすら思えてしまうんです。

 

先日、20年ぶりに学生時代のクラス会で再会した某大手商社マンが、「会社の語学研修でオンライン英会話をやってるよ〜」と言っていたので「実は私もよ〜!」とすっかり意気投合。
二人が利用しているのは、違う会社のオンライン英会話でしたが、英会話スクールに通うよりもはるかに効率いいよね、というのが2人の一致した見解です。
私の周りにもじわじわと「オンライン英会話」が広まってきているのを感じました。

 

プライベートレッスンのオンライン英会話との出会い

オンライン英会話 プライベート

私自身は、3年前からオンライン英会話のプライベートレッスンを受講しています。
途中、子ども(幼稚園生)が夏休みの時や、仕事が立て込んでいた時は、一時的な休会を申請したこともありましたが、細く長くそして楽しく続けています。

 

私の英語力は、中の上レベルくらいでしょうか。
一応英検準1級を学生時代に取りましたし、アメリカに留学経験もあります。
現在は育児が生活のメインで、大学や専門学校の非常勤講師として週2〜3回程度、社会史や社会学を教えています。

 

英会話レッスンを受けたいなと思ったきっかけは、息子の幼稚園にネパール人の家族が入り、近所に住んでいることもあって子ども同士が仲良くなったり、そのママ(=英語しかできない)に保護者会やら園行事の持ち物など、簡単な通訳をしてあげるようになったことです。
元々、語学が大好きで学生時代は英語をよく勉強していたのに、そういえば最近は近場の海外旅行で使う程度で、英会話もすっかり忘れてしまっていました。
それから同時期に仕事でも、大学で担当するクラスに3名の留学生が入り、(この留学生はある程度の日本語はできるんですが)質問はなぜか英語で飛んでくるので、自分のプライド(!)として英語で答えたり、説明ができたりした方がいいなと思っていました。

 

とはいうものの、子どもは未就学児。
仕事も忙しいから日中、英会話スクールに通うのは時間的にNGなのはわかっていました。
しかも、自分としては子どもの幼稚園生活のような英会話も話せるようになりたいし、一方で、仕事で使えるアカデミックな内容も英語で話せるようになりたい…という欲張りな状況でした。
こんな状況を英会話スクールに週1回通ったくらいで満たせるとは思いませんでした。
オンライン
そんな時にネット広告で出会ったのが、オンライン英会話です。
何しろプライベートレッスンの予約は、レッスン開始の4時間前までキャンセル・変更可能というフレキシブルさ。
そして月謝は、週1回英会話スクールに通う料金のほぼ1/4で、週2回オンライン英会話が受講できるお安さに驚き、半信半疑で始めてみることにしたんです。

 

オンライン英会話 プライベート

講師陣は、国籍も色々、男性女性、専攻や得意分野もバラエティに富んでいました。
最初は色々な先生を試しながら、徐々に自分と気の合う先生を4〜5人見つけて以降、いつもその中の先生の時間帯を予約するようになりました。
私の場合、2人の先生は元保育士さんと既に子育てを終了して大きなお子さんがいらっしゃるようなママさん。
主に育児関連のトピックや幼稚園から配布されるプリントの説明等の練習をして盛り上がりました。
それからもう2〜3人は、物理学や数学専攻の大学院生と元中学校の英語の先生の方で、こちらの先生とは自分の仕事と関連する社会学や社会史の話をしながら、実際に質問を受けて答えるようなロールプレイ練習をしたり、トピックについてちょっと突っ込んだ意見交換をしたりもしています。

 

1回25分ですが、大体、最初の5〜10分がフリートークで日々のたわいもない話をしてウォーミングアップ、続く15分くらいで今日のトピックで会話練習、最後の5分程度で今日出てきた語彙やフレーズを確認したりします。
子どもの具合が悪かった時は、25分続けられずに、途中でレッスンをきりあげさせてもらったこともあります。

 

こんなマイペースのレッスンではありますが、細く長く続けているかいあって、英語力の方はずいぶんUPしてきました。
ネパール人ママとのコミュニケーションも、職場での留学生対応もある程度、自信を持ってやっていけるようになりました。

オンライン英会話会社のランキング

それではここで、私が実際に通っていた英会話オンライン会社を含めた4社のランキングを、特徴を踏まえながらご紹介させていただきます。

 

EFイングリッシュライブ
EFイングリッシュライブ

 

「朝の出勤前や夕方以降は、人気の先生が予約済みでなかなか希望の時間帯にレッスンが受けられないんじゃない?」なんて心配をされている方、「急な仕事のスケジュール変更があって、月謝を払いながら、レッスンはキャンセルしてしまった」なんていう残念な経験をお持ちの方、EFイングリッシュライブならそんな心配はご無用です。
事前予約が一切不要で、24時間好きな時にレッスンができるのが、一番の魅力。
勉強をしようと思ったら、今すぐにレッスンが始められるのは、EFイングリッシュライブだけです。
1,200社以上のグローバル企業の語学研修にも採用されている充実のオンライン教材で、リスニング・スピーキング・リーディング・ライティングすべての技能を効率よく伸ばしながら、「使える」英語をしっかりと身につけることができますよ。

 

>>EFイングリッシュライブの公式サイトはコチラ

 

 

エイゴックス
エイゴックス

 

ネット英会話だと、先生は全員フィリピンの先生というところも多いんですよね。
フィリピン人の先生は、フレンドリーで明るくて優しいけれど、やっぱりフィリピン英語でまくしたてられてよく分からなかったというのはよく聞く話。
本当はアメリカ英語やイギリス英語のきれいな発音を身につけたかったのに…と残念な思いをされた方。
やっぱり外国語は、最初は日本人に習った方が安心だし、効率がいいと感じている方も案外多いのでは。
エイゴックスは、アメリカ、イギリス、カナダ等のネイティブ講師、それに日本人バイリンガル講師もたくさんそろっています。費用も、なんとネイティブ講師のレッスンが350円から。この価格なら、気軽に始められますね。
自分の好みに合わせて、ネイティブ講師や日本人バイリンガル講師を自由に選択できるのがエイゴックスの一番の魅力。

 

>>エイゴックスの公式サイトはコチラ

 

 

Native Camp
Native Camp

 

短期間で英語力をしっかりUPさせたい方にはNativeCampがおススメです。
何しろ費用は定額制でレッスン回数無制限
だから、先生と何度も繰り返し話して、しっかり自信がつくまで練習できます。しかも予約不要で、24時間365日好きなタイミングでレッスンが受けられるから、とっても便利。
英会話初心者だけでなく、TOEICハイスコアを目指す上級者まで、それぞれのレベルに応じて自由にカリキュラムを組めます。
オンライン英会話は、面倒なスカイプ設定や通信トラブルが…というご心配も無用です。
NativeCampは、専用アプリ(iOS)でスマホ、タブレットからレッスン可能でSkypeのインストールは不要です。
しかも講師はオフィスに全員出勤していますから通信も安心。
今なら、登録すれば1週間すべてのレッスンが無料で受けられるキャンペーン中です。今すぐトライする価値ありですね。

 

 

>>Native Campの公式サイトはコチラ

 

 

DMM英会話
DMM英会話

 

短期間で英語力をしっかりUPさせたい方にはNativeCampがおススメです。
何しろ費用は定額制でレッスン回数無制限
だから、先生と何度も繰り返し話して、しっかり自信がつくまで練習できます。しかも予約不要で、24時間365日好きなタイミングでレッスンが受けられるから、とっても便利。
英会話初心者だけでなく、TOEICハイスコアを目指す上級者まで、それぞれのレベルに応じて自由にカリキュラムを組めます。
オンライン英会話は、面倒なスカイプ設定や通信トラブルが…というご心配も無用です。
NativeCampは、専用アプリ(iOS)でスマホ、タブレットからレッスン可能でSkypeのインストールは不要です。
しかも講師はオフィスに全員出勤していますから通信も安心。
今なら、登録すれば1週間すべてのレッスンが無料で受けられるキャンペーン中です。今すぐトライする価値ありですね。

 

>>DMM英会話の公式サイトはコチラ

 

 

オンライン英会話を効率的に利用してみよう!

オンライン英会話 プライベート

「こんな分野の英語を勉強したい」「こんなトピックで会話を練習したい」というように明確な目標がある人にとって、オンライン英会話のプライベートレッスンは、うってつけと言えると思います。
私自身も、最小限のコストと労力で、楽しく効率よく勉強しているんじゃないかと思っています。

 

ある程度、こういう場面設定で(例えば、私の場合、幼稚園の行事のプリント、職場で自分が授業に使うプリント等)というのを事前に先生に伝えておいたり、自分がトピックとして準備したキーワードをメモとして見せておくことで、先生の方が話を合わせてくれたり、プラスαの語彙やフレーズを提示してくれたりするので、インプットがぐんと増えました。
逆に、何となく具体的な目標がないまま、英会話をやってみたいという方や、会話やライティング以外の技能(リーディング、リスニング)を中心にやっていきたい方には、オンラインでのレッスンよりも、自分で新聞を読んだりニュースを聴いたりする方が効率がいいのかもしれませんね。

 

英会話スクールのグループレッスンでは、一人の生徒の質問に先生がかかりきりだったり、先生と生徒の1対1のやりとりを繰り返すだけで待ち時間が長かったりということもあります。
完全なプライベートレッスンの場合、こういった心配は一切無用ですが、逆に受講者側に自分で主体的にレッスンをコーディネートするような姿勢があった方が、レッスン内容をより効果的なものにできるんじゃないかと思います。